園内のひとコマ

六浦霊園のスタッフがお送りする園内の日記です。催事の様子や霊園の日常などをご紹介させていただきます。

2016年12月 <掲示板を設置しました>

掲示板を設置しました

六浦霊園に「霊園ご利用者ふれあい掲示板」を設置しました。霊園に来られる人が自由に使える掲示板としてご利用いただけます。掲示期間は原則1ヶ月など細かいルールは管理事務所スタッフへお気軽にお問い合わせください。12月は「霊園見学・改葬相談会」を実施しております。お墓のお引っ越しなど気になることがありましたらお気軽にお声がけください。



2016年9月 <ハロウィンの飾り付けをしました>

ハロウィンの飾り付けをしました

コミュニティーホールのロビーにハロウィンのディスプレイを飾りました。 ハロウィンとは、もともと秋の収穫を祝い悪霊などを追い出すお祭りで、宗教的な意味合いの強いものでした。 最近では民間行事として広く知られています。子どもたちが魔女やお化けに仮装して、ご近所を訪ねる光景もよく見かけるようになりました。
霊園管理事務所では、小さなお子さま用にハロウィンのお菓子を用意しております。ご家族みなさまで、ぜひ六浦霊園へご見学ご来園ください。 合い言葉は『トリックオアトリート!』



2016年9月 <花の植替えをしました>

お花の植え替えをしました

台風や秋雨前線の影響で雨が続いていますが、天気が良いタイミングで花の植替えを行いました。
季節に合わせて、ご来園いただいた方に楽しんでいただけるよう定期的に植え替えを行っています。
六浦霊園ではいま「秋の霊園見学会」を開催しております。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。



2016年9月 <お彼岸のお花売り>

お彼岸野花売り

8月末から9月はじめ、季節が秋に変わる前にお墓参りされる方が多くなって参りました。
さまざまな理由はあると思いますが、みなさまお彼岸にこだわらず、思い立った時にお墓参りされるようになったのではないでしょうか。 交通アクセスが良く、園内の設備が整った六浦霊園なら、いつでも気軽にお墓参りすることができます。お近くにお越しの際は、ぜひご見学・ご来園ください。



2016年9月 <十五夜飾り>

十五夜飾り

9月15日は「十五夜」ということで、六浦霊園では手作りの十五夜飾りを展示しました。スタッフが工夫をして、ススキや紙粘土のお団子を飾りましたので、霊園へお越しの際はぜひご覧ください。

十五夜は、秋の収穫に感謝をするという風習から、収穫された作物で作った「お団子」と神様の依り代である稲穂に似たススキをお供えします。(稲穂は時期が早いため) 地域によっては里芋や果物など、お供え物も異なるようですが、秋の収穫に感謝するという気持ちは同じです。 「十五夜」には収穫や実りなどへの感謝をし、「お彼岸」にはご先祖様に感謝を伝え、心豊かな日常を送りましょう。



2016年8月 <人形供養祭を執り行いました>

人形供養祭を開催いたしました 先日、六浦霊園3Fコミュニティホールにて人形供養祭を執り行いました。32組56名の幅広い年齢層の方々にご参加いただき、合計228体の人形をご供養いたしました。思い入れのある人形を前にお一人ずつお焼香をし、お別れしていただきました。ご参加いただきました皆さま、このたびは誠にありがとうございました。


2016年7月 <庭園の除草>

庭園の除草 本日は庭園の除草を行いました。梅雨明け宣言はまだですが、暑さも本格的になり草木の成長が早い時期です。園内の景観を保つため、こまめな除草はかかせません。
熱中症など体調にご注意いただきながらぜひお墓参りや霊園見学会にお越し下さい。


2016年7月 <永代供養墓のお盆合同供養会>

お盆合同供養会 本日永代供養墓のお盆合同供養会を執り行いました。悪天候ながら大勢の方にご参加いただきありがとうございます。大心寺様の御法話は心に染み渡るようでした。次回の永代供養墓合同供養会は9月25日となります。


2016年7月 <7月のお盆期間が始まります>

霊園風景 連日暑い日が続いております。
13日から16日までは7月のお盆期間となります。お参りの際は水分補給を忘れずに体調に気をつけてお越しください。
また、お盆期間中は土・日・祝以外でも六浦駅東口より無料送迎バスを運行しておりますので、お墓参りはもちろん霊園見学にもご利用下さい。





改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。